鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

横浜DeNAベイスターズ 初代監督は中畑氏

横浜DeNAベイスターズの新監督に中畑氏が就任する事となった。
報道では工藤が有力と言われていたが、交渉はまとまらなかったようだ。
ここで中畑に決まったのは、高田GMのラインだろう。
中畑も高田の依頼を断れないだろうし。
中畑は巨人でコーチをやっていたが、監督は初めて。
オリンピックの時、長嶋監督が倒れたあと実質監督代行をやった事もあるが、短期戦とシーズンの戦いは別だろう。
中畑は人気があるイメージを持ってる人も多いだろうが、若い人は現役時代を知らないし、精神論や根性論の解説の人というイメージしかないだろう。
そういう意味では、監督としての手腕に疑問を持つ人は多いだろう。
僕自身も正直なところ、采配にはあまり期待できないと思う。
ただデニーが言うには、今の横浜の選手は練習量が少ないらしい。
そういうチームにはこういう根性論、精神論重視の監督の方がいいのでないかという気もしてくる。
地獄の伊東キャンプとか、多摩川グラウンドとかを経験してきた監督が横浜を鍛えてくれて、チームとしてそういう体質になってくれれば今よりはプラスになるのではないか。
その芽が開いた時に優勝を争えるようになれば、それはそれでいい。
とにかく、監督は中畑に決まった訳だから、あとは応援するしかない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。