鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4wayの練習、やっと3way

最近、ラテンジャズがやりたくなってきたんですよ。
ハードバップとかで、ジャズミュージシャンがラテンっぽいリズムを借りてきてやるやつじゃなくて、割と本気のラテンジャズを。
どの楽器も同じだと思うけど、ラテンミュージックはドラマーにとって鬼門の一つ。
もともと複数のパーカッションでやるやつを、ある程度一人で再現しなくちゃならないからね。
かなり高度な4wayが要求されるわけですよ。
左足クラーべ、右足トゥンバオ、右手カスカラ、左手コンガパターンとか何人分やらせるんだよって感じで。
でもやっぱりオラシオとかめちゃくちゃカッコいいんで、自分でもやってみないなあと。
ちょっと前に左足クラーベ用セットを買ってあって、あんまり練習していなかったんだけど真面目に練習を始めました。
取り敢えず、左足2-3のソンクラーベ、右足トゥンバオ、右手4分、左手…名前はよくわからないけどソンゴでよくあるやつから練習を始める事に。
いや、難しすぎ!
自分の才能のなさがよくわかるw
結局、今日は両足と右手しかできなかった…って、4wayじゃなくて3wayじゃん
はっきり言って左足2-3のソンクラーベ、右足トゥンバオだけでも難しかったけど、やっぱり練習すると自転車に乗るような感じで無意識にできるようになるもんだね。
これでなんとか4wayを完成させないと。
しかしちゃんと本番で使えるレベルになるのはいつの事やら…
まあ身体のバランスをとったり、リズム感強化の練習にはなってると思うけどね。
いけね、今日はレッスンの課題の練習してないじゃん。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。