鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新型ルーテシア試乗

先日発売になったルノールーテシアを試乗してきた。
実物を見ると、デザインはかなりかっこいい。
乗り込んでみると、正直狭く感じる。
ただ個人的にはこのくらいの狭さの方が、コックピットに乗り込んだ感じがして好き。
小排気量ターボにデュアルクラッチという最近のヨーロッパ車によくある組み合わせは、なかなか楽しい。
ターボといってもターボを意識することはなく、少し大きめの排気量のNAエンジンを運転してる感覚。
NAのカーンと回る気持ちよさはないけど、車を確実に引っ張っていってくれてる感じがする。
パワーは僕には十分に感じた。
デュアルクラッチはスムーズ。
シフトショックはそんなに感じない。
トルコンATと違ってクリープは弱めなので、最初は慣れが必要かな。
足回りは意外としっかりしていて、フランス車らしい柔らかい乗り心地を期待すると違和感があるかも。
プリメーラ、ゴルフ、MINIと乗ってきた自分には、むしろ違和感はなかった。
フランス車らしくないかもしれないけど、かっこいいしなかなか楽しい車だと思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。