鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

惡の華 第7話

賛否両論の「惡の華」アニメ版。
僕もどちらかというと、否定的な印象だった。
しかし先日の7話のラスト、序盤のクライマックスというべきシーンは良かったなあ。
狙い過ぎの感はあるけれど、あの作画技法が活きた演出だったと思う。
ストーリー的にも、主人公の気持ちが佐伯さんから仲村さんに移っていくターニングポイントだし。
原作既読組としては、これからストーリーが盛り上がってくるので期待したい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。