鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本日は坂戸オルモホール

今日は毎年恒例となっている坂戸のオルモホールでのコンサート。
小さいながらもホールでのワンマンでのフルコンサートなので、毎年の大きな行事です。
いつもテーマを決めてトークと演奏なのですが、今回はブルースをテーマにやりました。
演奏の方はいつも反省ばかりですが、こういった経験を積んで成長していかないとなあ。
さて写真は今日のセット。
ホールでのコンサートですので、セッティングに制限がないのも楽しみの一つ。
去年は2タム2フロアのセットだったんですが、今回は3点セットを基本に小物を多く使ったセットでやりました。
セットはYAMAHAのメイプルカスタム。BD18インチ、TT12インチ、FT14インチというジャズでは基本的なセットに加え、フロアの右に8インチのタムを置いてあります。
これはジョジョメイヤーがやってたのを真似してやってみました。
TT、FTの流れとは別に高域のパーカッションがあるイメージ。
ヘッドもこれだけはあえてクリアヘッドで。
アクセント的にカラカラやるのは楽しかったです。
スネアはグレッチのカスタムシリーズ。
ハイハットの左に置いてあるのはパンデイロです。
これはスタントンムーアがやっているのを真似してみたんですが、今日はあんまり使わなかったな。
裏面にガムテームでミュートしてあります。
ハイハットはジルジャンのコンスタンチノープル。
シンバルは左から、イスタンブールメルルイスモデルにシズルをつけたもの、ジルジャンコンスタンチノープル、ジルジャンレフトサイドライド、イスタンブール穴あき。
イスタンブールの穴あきは、最近買った奴で、ジャズでも使えるチャイナ的シンバルということで、気に入ってます。
普通のクラッシュとチャイナの中間的サウンドで、シャーンというクラッシュの音にガシャーンというチャイナサウンドが混じった感じ。
ただちょっと使いすぎちゃったかなw
小物類は、スネアのリムに取り付けたLPのジャムブロックに、バスドラムにつけたLPのカウベル2つ。
今回はペダルはジョジョメイヤーの奴を使いました。
DW9000のツインペダルもいいんですけど、ジャズをやる時はこっちの方が気分が出るかなw
あと写真にはないんですが、今日はカホンも使いました。
ドラムソロの途中で、カホンを持ってステージの真ん中に行って叩くと言うパフォーマンスをやりました。
手で叩くパーカッションは苦手なんですけど、見た目の面白さでお客さんも喜んでくれたみたいでまあ良かったかなとw
今回はピアニストがキーボードも弾いたり、ベースもアコースティックとエレキ両方使ったので、僕もドラム以外の楽器をやってみようかという、あまり深い考えもなくやってみたw
さて次回のライブは12/9に中央林間のDreamです。
以前Beatnicというお店だった時に出た事はあるんですが、お店が変わってからは初めて。
こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。