鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DeNAとSB 3対3のトレード成立

報道では吉村、山本対大場、神内のトレードという記事が出ていたが、蓋をあけてみれば、吉村、江尻、山本対多村、吉川、神内という3対3のトレードとなった。
さすがに吉村で大場はもらえなかったか。
多村と吉川は出戻りになるね。
ちなみに去年の成績

多村 .250 4HR 20打点 OPS.677
吉川 1勝0敗0S 5.29 25試合 32.1回
神内 0勝0敗0S 5.47 20試合
吉村 .209 2HR 7打点 OPS.607
江尻 0勝0敗0S 13.50 2試合 4回
山本 1勝4敗0S 4.46 6試合 34.1回

これだけ見ると横浜の方がやや得をしているように見えるが、まあトレードが成功したかどうかは、来シーズンになってみないとわからない。
吉村は横浜で復活して欲しかったけど、仕方がない。
九州は地元でもあるし、新天地で頑張って、またあのバット投げを見せて欲しい。
江尻は、昨年の酷使は申し訳ないところではあるが、SBで復活して欲しいな。
山本も今年前半はローテを守ってくれるかと期待したのだが…
過去に二桁勝った事もある左腕だし、復活してくれないかな。
多村と吉川は、取り敢えずお帰り。
多村は横浜高校出身だし、怪我さえなければまだやれると思う。
神内は貴重な左腕という事で、期待はしてるんだが、中継ぎで使うのかな?
とにかく来シーズン終了した時、今回の6人にとって、成功となるトレードだったと思えるようになって欲しいと思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。