鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

氷菓11.5話

先日、ネットで配信された氷菓の11.5話。
時系列的に愚者のエンドロール編と、(まだ僕の住む地域では未放送であるが)次のエピソードの間という事になるのか。
ミステリー的にはいつも以上に小ネタであり、またオチも肩すかしではあるが、愚者のエンドロール編で落ち込む奉太郎とそれを気遣う古典部の仲間達を書きたかったのだろう。
また今回は奉太郎の姉も登場。
顔は映らなかったが、弟を気遣っている様子は微笑ましい。
すべてを理解したラスボスのような風格ではあるが、今後のストーリーにどう絡んでくるか楽しみである。
特に進展もなく、軽い話であったし、11.5話という位置付けであるし、ミステリーの伏線的な意味ではなく、古典部4人の人間関係において、12話以降に今回の話が生きてくるのかもしれない。
さて、今晩は僕の住む地域で12話の放送。
楽しみに待つとしましょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。