鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

椅子の高さとスネアの角度

僕の場合、これは結構変わる。
椅子の高さは基本的に高めだと思うけど、その中でもジャズをやる時は高くて、ロック等をやる時はちょっと低い。
特に理由がある訳ではないんだけど、その方が歌いやすいから。
あんまり極端にしちゃうと出来なくなる奏法があるんで、見た目的にそんなに変わらないかも。
スネアの角度は本当によく変わる。
レギュラーグリップメインの時は、時計でいう6時の位置が高くなるセッティングにしたり、8時の位置が高くなるセッティングにしたり。
ストレートアヘッドなジャズをやる時は8時の位置が高いかな。
これもマッチドグリップとの絡みがあるので、極端にはしないけどね。
その他にも細かいところは色々変わる。
これは一生続くんだろうなあ…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。