鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

咲-saki-阿知賀編 第2局「始動」

先日放送された第2話。
いよいよ麻雀部のメンバーが集まった。
1話の時も感じたが、今回から出てきたキャラも、キャラデザの段階では平べったく感じたが、声がついて動き出すとやはり生き生きとしてくる。
今回の話はコミック版の2話プラス3話の導入部。
アニメ版ではコミック版になかった追加要素があった。
一つは赤土先生が、灼の名前を知っていて、覚えていた事。
もう一つは、現在の赤土先生の状況について、本人の口からコミック版より詳しく語られている事。
どちらも、いい追加要素だと思う。
次回から県大会になるが、コミック版ではあっさり流してしまった県大会をどこまで描写するか?
コミック版の通り進んで行きそうな気はするが、実質的に最初の闘牌シーンとなるだけに、麻雀シーンにも期待はしたいところ。
次回も楽しみ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。