鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

連敗脱出 2012/4/11ヤクルト戦

昨日は打線をいじってきた中畑監督。
不調ながらも使い続けてきた梶谷を下げ、ショートには先日上がってきた山崎、石川は8番に打順を下げて臨んだこの試合。
初回に2番山崎が四球を選ぶと、3番森本の所でエンドラン成功。
ラミレス倒れるも、中村が先制2点タイムリー。
3回もヒットで山崎が出塁、森本死球の後、ラミレスがタイムリー。
その後、小池の3ランが飛び出すなど、入れ替えた打線が爆発。
特に山崎の存在が大きい。
一昨日も守備でいいプレーがあったし、梶谷の不調、直人が腰痛という中、元気な内野手が出てきてくれたのは頼もしい。
投手の方は、昨日の先発は山本。
ランナーを出しながらも5回を無失点。
もともとのらりくらりと抑えていくのが持ち味っぽいので、それが発揮された感じか。
前回の登板も勝ち星はつかなかったが、しっかりと先発の仕事をしてくれていたし、このままローテを守ってくれればかなり心強い。
試合の方は、5回終了試合成立の後、6回表途中で中断。
そのまま雨天コールドゲーム。
正直、雨との戦いの面もあったが、ヤクルトの石川相手に勝つ事ができた。
こういう日の翌日は、あっさり完封負けとか食らってしまう事が多いんだけど、今日の試合開始までは昨日の勝利を喜びましょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。