鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

右肩上がりというか左肩下リというか

今日、バンドの練習の時に気がついたんだけど、右手がライド、左手スネアでパラディドルの応用パターンみたいなのをやるとき、かなり左肩が下がって演奏してるのに自分で気がついた。
はっきりいってスティーブガッドのイメージだなw
だいたい僕はガッドとは違って、スネアは手前側が高くなるようなセッティングなので、あまり左肩を下げる必要は無いんだけど、こういうガッドっぽいパターンをやる時は何となく、その方が気分が出るのかな?
実はスティーブガッドとかあんまりコピーした事無いんだけど、自然に影響を受けてるもんなんだなー。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。