鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011年もおしまい

いよいよ今日は大晦日。
毎年言っているような気がするが、今年は本当に色々あった。
年明けから、まどか☆マギカの放送開始。

3月にはあの大震災。
まどかの最終3話の放送も震災の影響で遅れた。
僕自身は直接の被災はしなかったのだが、交通機関麻痺や節電の影響を受けたりした。
多くの人命が失われた災害であったし、現在も避難所生活をされている方も多いだろう。
またその時に負った心の傷が癒える事もないかもしれない。
また、企業に勤める人間としては、リスク管理とコストのバランスが大きく変わったとも感じた。
近年、人件費の安い途上国での生産など社会的にコストダウンが叫ばれていた中、今までもリスク対策は行ってはいたとは思うが、これまで以上に総コストに占めるリスク対策費のパーセンテージも増えて来ているのではないか。
そう言う意味でも大きな出来事だったと思う。

震災の影響で、プロ野球の開幕も遅れた。
今年は9回を過ぎた後は時間制限があるルールで、引き分けの重みも昨年までとは違った。
負けない為の抑え投入という場面もあったりと、僕が子供の頃の野球に近いだったな。
横浜は相変わらずの成績だったが、なんだかんだでシーズンは野球を観ていた。
そしてついに横浜の身売りが決まった。
前のシーズンオフにも話はあったが、結局は合意に至らず、ある意味売却を前提とした親会社のもとで今シーズンは戦う事になった。
今シーズンの成績は褒められた物ではないというレベルではなく、相変わらず酷い物だったが来季は心機一転に期待したい。
売却先のDeNA社や新監督の中畑氏には不満の声も大きいようだが、決まった以上僕達は応援するしかない。

時間が前後するが、台風による交通機関麻痺もあった。
3月に震災を経験している上での事ではあったが、影響は大きかった。

今年最後には「けいおん!」の劇場版公開もあった。
感想は別に書いたので割愛するがすばらしい出来だった。

以上、なんとなく今年1年にあった事を、思いつくままに書いてみた。
好き勝手に書いてるだけのblogであるが、お会いした方にblogを読んでくださっていると言われる事もあり、ありがたい事であります。
これからも駄文を晒し続けますが、よろしく願いします。
それでは良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。