鉛筆なめなめの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

けいおん!! 「訪問!」

映画化決定のインパクトが強烈すぎて、忘れられそうな番外編「訪問!」。

だが今回もいいエピソードだった。
原作の「さわちゃん風邪を引く」ネタを回収しつつ、序盤はいつもの「けいおん」のノリ。
番外編も軽音部は通常運転と思わせておいて、風邪をひいたさわちゃんのところに昔の軽音部のメンバーが集まってくる、梓が純と憂に手伝ってもらいながらも新歓ライブにむけた練習をしているなど、軽音部の過去、未来が書かれる。

そして最後の、2年生3人が演奏するインストの「ふわふわ時間」にのって、部長の「頑張れよ」の言葉と共に、3年生4人が走り出す。インストになっているのが丁度よかった。
軽音部に過去いた者、残る者、そして今まさに旅立って行く者それぞれを描いた、「けいおん!」らしく、笑顔に溢れた、なんとも美しい締めだ。

番外編ではあるけれど、最終回以上に最終回らしい、いい終り方だった。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。